M-422 Willis&Geiger
  • M-422 Willis&Geiger

    *表示金額はクレジットカードご利用手数料を加算した金額を掲載しております。

    また、送料が発生する場合「送料着払い」にて発送とさせて戴きます。

    *銀行振り込みの場合、260000円となります。
    当社からご注文確認メールを送信いたしますので、それまで振り込みをなさらない様お願い致します。

    生産はすべて自社工房でオーダーをいただいてから行うため、正式なオーダー後のキャンセルはお受けできません。
    クオリティー、再現度には絶対の自信を持ってお届けします.

    マテリアル:ゴートスキン
    カラー    :シール(焦げ茶)
    フィニッシュ:アニリン
    ライニング :レーヨン・ブラウン
    ニットリブ  :USN ボンバーブラウン
    ジッパー   :M-42タロン(復刻)
    タンニング :クローム
    ファー   :ゴールデン(ブロンド)

    *PCの環境、撮影状態により、現物と色が違って見える可能性が御座います

    • M-422 Willis&Geiger

      アメリカ海軍航空局(BuAero)は、1938年に初頭にM-422ジャケットを飛行士に正式配備

      このジャケットはアメリカ海軍で使用される最初ジャケットで、1941年4月に中国で活動を開始したアメリカのボランティアグループ(義勇軍)のパイロットである有名なフライングタイガースによって着用されました。


      仕様では、赤茶色のムートン(子羊のウール)襟付きのシールブラウンゴートスキンと、単層ウエストバンド付きのリブラックカフを使用

      襟の下にステンシルで描かれた「USN」の文字を含むこれらすべての詳細を正確に完全再現

      オリジナルで使用されたのと同じ仕様のクロムなめし、ドラム染色、ライトシールブラウンのゴートスキンレザーを使用しています

    • 在庫・納期について

      Billkelsoは原則的に受注生産です。

      ご注文後、納品迄に約3~5ヶ月、BK社の受注制作状況によっては、それ以上かかる場合もありえます。これは、BK社が制作に関し“一切外注に出さず自社の熟練職人のみで作り上げる”という頑固な迄の制作ポリシィを守り、その事がBK社作品の完成度を見事な迄に高めているのですが、同時に制作数量の限定、納品期間の長期化につながっているのが現状です。当社におきましても、そのような状況を考慮し、可能な限り速やかな納品体制を確立することに勤めております。

    • サイズについて

      全てのサイズに対し、ショート丈、レギュラー丈、ロング丈の3タイプが選択いただけます。

      ご注文の際にご指定下さい。

      *レギュラー丈から前後約2,5cmの長さの変更となります

    • 採寸方法の紹介動画はこちら

      こちらはBillkelso流の採寸方法の紹介と成っております。

      メーカーによって袖丈のはかり方が違う場合が御座いますのでご注意ください。

      【保存版】フライトジャケットの採寸方法【A2/G1/B3等・Bill Kelso/Eeastman】※タイムスタンプ有 - YouTube

    ¥269,400価格