top of page
SPPN 8inch レースブーツ/Crape Sole
  • SPPN 8inch レースブーツ/Crape Sole

    SPPNファーストモデル、8インチレースブーツ

    CRAPE SOLE(Dr,Sole Sportsman)

    内羽式のレース トゥ トゥは、甲から締め上げるのではなく、つま先に近い所から締め上げられるので広範囲で調節することが可能

    そしてハトメの一番上まで紐を通して締め上げるとしっかりと固定されます。

    これを窮屈に感じる場合は一番上まで紐を通さず2~3個開けると足首の駆動範囲は広がります。

    好みのホールド感にブーツオーナーさん自身が気軽に調整できるのが魅力。

     

    古き良きデザインを大切にしながら日本の生活様式に合わせた機能を搭載。

    革新的な挑戦と遊び心を持ち合わせた素直な履き味を体感ください。

     

    表示金額はクレジットカードご利用手数料を加算した金額を掲載しております。
    また、送料が発生する場合「送料着払い」にて発送とさせて戴きます。

    銀行振り込みの場合、68200円となります。
    当社からご注文確認メールを送信いたしますので、それまで振り込みをなさらない様お願い致します。

    • ハイトの高いブーツのメリット

      ハイトの高いブーツのメリットは、ホールド感およびフィット感の高さです。

      レースアップブーツの特徴ともいえる”抜群のホールド感”は足元が守られていると言う感覚を与えてくれます

    • アウトソール

      アウトソールは、Dr,Sole社製 Sportsman

      クレープソールは軽量で弾力性のあるソール。

      ハードな印象のブーツもこのホワイトソールで見た目にも軽快な印象を与えます。

      長時間の仕様でも疲労度が少なく軽快。

      ドライビングギアとしても操作性の邪魔に成りません。

    • アッパー

      アッパーは、牛側を使用。

      丘染めの茶芯レザーに成ります。

      1950年代のアメリカ製レザー製品に多く使用されていた茶芯レザー。

      レトロアメリカの雰囲気を出来るだけ再現するため、オリジナルで製作しました。

      ファーストモデルはブラックのみの色展開に成ります。

      新品の状態でも革の断面が覗いてクラシカルな表情。

      そして愛用していくと芯のブラウンが露出してきます。

      このブラウンのコントラストが愛用者だけの唯一無二の表情に育っていきます。

    • 製法

      製法はグッドイヤーウエルト、フロントは2本、ヒールは1本縫い

      オールラウンドグッドイヤーウエルト製法に成ります。

      オールド感あふれるブラウン糸で縫い上げています。

    • 木型(足型)

      木型は日本人に合わせて独自に開発したEワイズ

      日本人の足にフィットし、長時間履き続けた時のストレスも軽減してくれます

    • 現在の世の中で気軽に愛用できる機能として

      現在の世の中で気軽に愛用できる機能として、シャフトの内側にファスナーを搭載(Universal 8M/Gold)

      紐は一度きっちりと締め上げてください。

      着脱はファスナーでスピーディーに出来るので紐をほどく必要は有りません。

      いつも同じフィット感が得られるので、紐の結び直しストレスも有りません。

      ファスナーの歯とボトムが接触してボトムへのダメージを防止するため、またエンジン熱で歯が熱くなるのを軽減するため、務歯隠し仕様に成ります。

      通常の編み上げとSppnブーツの着脱比べ動画はこちら

    • インソール

      インソールにはOrthlite/オーソライトを使用。

      高い通気性、優れた耐久性、軽量性&クッション性が特徴

      足裏に隙間なく適度な硬さでフィットし、踵部分の安定性を高め、力を無駄なく伝えることで歩行時のパフォーマンス性をアップ。

      SPPNでは更に「コルクシート」をOrthliteの下面に装備

      快適性と性能を更にアップグレードしています

    • ネーム

      ネームはブランドロゴを主張するものではなく、ブーツオーナーさんに履き始めの年月を記入して頂くデザインに成ります。

      履き始めの年月をご記入いただければ数年後、ともに過ごした日々をか確認することが出来ます

    • アウトソールは交換可能

      アウトソールは自動車やバイクのタイヤの様に消耗品です。

      ヒール交換やオールソール交換は本来の履き味を損なわずに生産工場で有償修理対応いたします。

      いざ、ブーツオーナー様が修理したい時にどこに依頼するか迷ってしまうケースが少なくないと言う声を聞きます。

      SPPNでは作り手の顔が見える生産工場で修理いたします。

      ワークブーツは末永く使っていただいてこそのモノ。

      お客様の愛用されているワークブーツを、職人の技術でしっかり直します。

    ¥70,700価格
    ファーストロットは6月20日締め切り、9月末から10月初旬納品予定と成っております

    関連商品