WWII USN GLOVES Aviators Winter
  • WWII USN GLOVES Aviators Winter

    *表示金額はクレジットカードご利用手数料を加算した金額を掲載しております。
    また、送料が発生する場合「送料着払い」にて発送とさせて戴きます。

    *銀行振り込みの場合、17380円となります。
    当社からご注文確認メールを送信いたしますので、それまで振り込みをなさらない様お願い致します。

     

    主な復刻SPEC
    レザー:厳選されたラムスキン
    カラー:シールブラウン
    ライニング:キャメル
    ニット:ウール
    カフエッジトリミング:1/4インチシャーリングムートン

     

    *PCの環境、撮影状態により、現物と色が違って見える可能性が御座います

    • WWII USN GLOVES Aviators Winter

      1938年、AAFがA-10グラブを採用したとほぼ同時期 US NAVY においても、A-10グラブと開発の目的を一にして、冬期におけるNAVY・エヴィエーター(US NAVY においてはパイロット、エアークルーをエヴィエータと呼ぶ事が多かった)のための革グラブを採用した。
      いわば、A-10グラブ・ NAVY版である。開発時期・目的が同一であるこのグラブの仕様には、実際に A-10グラブとの共通点も多く、指先重視のパターン設計、ライニングにキャメル・ニット地が用いられている点等はほぼ同仕様である。
      対し異なる仕様としては、A-10グラブが主にゴートスキンを用いられたのに対し、より柔軟性に富んだラムスキンが使用され、手首の仕様がニットではなく縁回りに遮風・保温目的の1インチ巾のムートンがトリミングされ、手首内側にはゴムが織り込まれたエキスパンダーが縫い込まれ手首のフィット感を増すよう工夫されている、点等があげられる。
      冬期 M-422A, AN-J-4 と共に空にあり、NAVY・エヴィエーター達を厳しき寒気から守った、機能性、保温性に富んだ、WWII USN エヴィエーター・ウィンターグラブ完全復刻版である。
    • WWII USN GLOVES Aviators Winter

      ★ パイロットグラブのパターン設計及びサイズ選択に関しての補足説明 ★

      通常、民間で販売されている革グラブの各指パターン設計は、長さを充分に(必要以上に)とられたものであり、その理由の第一は販売時においてサイズ対応が簡単である事(3サイズ位で対応し、指先が余るのは、お客さん! 貴方の手が悪い!)、第二は指が長くスマートに見え販売勝手が良いという事であります。その結果、殆どの場合において指先に5 ~10mmの余りが生じ、指先のフィット感を必要とする作業には極めて不向きであります。
      対し、パイロットグラブにおけるパターン設計の基本は、あくまでも指先のフィット感を優先させた、機能重視であり、グラブの各指の長さは民間のグラブに比較し約1.0cm程度短めに設計してあります。
      そのために、時には(多くの場合)グラブの各指の長さが着用者の指の長さより短く、違和感を覚えるケースもあるでしょうが、このパイロットグラブの特性である指先のフィット感重視の設計思想を理解頂き、ご使用頂けるようお願い申し上げます。

      サイズチャートはこちら

      *在庫表はMashのものとなります

    ¥18,050価格
    在庫なし